ferme & miryuu

災害時便利グッズ

c0130682_14482753.jpg


     久しぶりにPCが使えるので、調子に乗って記事更新。

     気温の上昇もあいまって、原爆事故直後ほどのヘビーな計画停電はなくなってきましたが
     今度は夏に向けての節電対策の話が出てきていますよね。
     みなさま節電方法はいろいろだと思いますが、ここで我が家のオススメ商品をご紹介。

     こちら、ご存知の方も多いと思いますが、無印良品の LEDランタン です。
     私が持っているのはこのひとつ前のモデルなのですが、充電式のLEDライトなんです。

     これを購入したのは、夜勤の時にフェルメにお留守番をさせている時、万が一停電などがあって
     急に真っ暗になってしまったらフェルメが怖いだろうな・・・と思って数年前に購入しました。

     このライト、普段は自動充電しているのですが 停電などで電気が突然途絶えると停電の2秒後ほどに
     自動的に点灯し、12時間くらいは自力でためた充電でずっと明るく照らし続けてくれます。 
     (停電すると自分で勝手に点灯しはじめるところが大きなポイントなのです!)

     さらに便利なのは、スタンドから持ち上げるとランタンとしてどこにでも持ち歩けるところ。
     なのでこれをそのまま持ってトイレにいったり、歩いたり・・・が可能です。 
     私の持っている旧タイプにはないのですが、一番新しいモデルにはランプの土台部分に 
     「サーチライト機能」までついています。 これはかなりの優れものです。

     震災後、あっという間に関東圏の無印で購入が続き、今はどこの店舗・ネットショップでも売り切れ。。。
     ですが、今月の中旬くらいにはまた順次入荷するそうですよ! 私ももうひとつ、サーチライトタイプが欲しいです。

     地震直後の節電強行週間の時は、お昼間に充電をして ピークタイムの頃からは充電から外して
     このライトを部屋に置き、あとは我が家お得意のアロマキャンドルをあちこちに灯していました。
     普通のろうそくはどこも売り切れでしたが、日頃使わない人達にはアロマキャンドルという発想が
     あまりなかったようで、アロマキャンドルだけはどこもたくさん在庫がありましたよ。。。

     アロマキャンドルは、小盤サイズくらいでも軽く10時間以上は灯っていますし、節電中にも関わらず、
     ほのかないい香りで癒されて気持ちも落ち着きますし、オススメです。

     暗闇が怖い・・・ という方もいらっしゃるようですが、私は基本的に暗いところ大好き人間なので、
     ろうそく+この無印LEDランプだけでもじゅうぶん生活できます。。。
     
     懐中電灯なども、普段使わないからこういう時に電池が切れていたりして集中購買が起きてしまうので、
     日頃から生活の中にこういうグッズを取り入れながら暮らしていると、あまり苦労せずに済むことを実感しました。

     無印LEDランプとアロマキャンドル、これは絶対おすすめですよ☆

by miryuu_farm | 2011-04-02 15:17 | ★まいにち・ひび★
<< すぐ手前まで どちらも回復・・・ >>