ferme & miryuu

フードを変更


  c0130682_1312196.jpg
      先月半ば頃から、フェルメのフードをこちらに変えてみました。
      ピュリナワンの小型犬用ラム&ライスです。

      我が家に来てからフェルメのごはんはず~っと「サイエンスダイエットPRO」でした。
      PROシリーズは毛艶もよく、う◎ちさんの具合も良く気に入っていましたが、少し前に
      ピュリナのキャンペーンでこちらのフードのサンプルをもらったので食べてもらったところ、
      ななんと、いつもバキューム食べ(=基本噛まない。ごご~っと吸い込んで飲み込む食べ方)
      のフェルメが こりこりとフードを噛んで食べているではありませんか~!!!

      ごはんが大大大好き!!なフェルメなので、基本「食欲がない」ことで困ったことはないのですが
      バキューム食べって若いうちはよくても、齢を取ってからは胃にも心配だし、誤飲も心配で・・・
      なんとか「噛んで食べてくれるフード」が見つからないかなあ・・・と探すことしばしでした。

      とはいえPROはプレミアムフードなので、PROの栄養価を悪いものには変えたくないしでなかなか
      見つからずでしたが・・ピュリナはPROよりほんの少しVE値が落ちる程度で他の栄養価はほぼ同じ。



      そして何より気に入ったのが、フードの適度な粒感と形、大きさです。
      PROはころころっとした丸い粒だったので、突っかかるところがなく、そのまま飲み込めていたようです。
      ピュリナは平たい円盤型の小粒なのですが、食べるのを見ていると 形が円盤型になっていることで口の中で
      ひっかかりが起きるのか?どうやらいつものバキューム食べができない様子で(笑)
      食べる速さは相変わらず早いのですが、それでも以前よりはちゃんと噛んで食べてくれています☆

      うれしいことにPROよりもお値段もやさしめですし、切り替えて半月ほど経過しますが毛艶もよく・・・☆
      いや、以前にましてもっと毛や皮膚がふわふわっとやわらかくなってきています☆
      PROと同じ「ラム&ライス」というところも気に入りました。
      牛肉や魚など、嗜好性の高いフードもあるのですが あえてラム&ライスにしているのは
      いざ何かが起きてフードが手に入りにくくなった時などにも、日頃からライスベースのごはんに慣れていれば
      お米と野菜・お肉などの人間が食べる食事を塩分・糖分抜きにして作ればすぐに食べられるだろう・・・
      という個人的なリスクマネジメントということで。。(笑)

      フェルメの変化が嬉しかったので、実家の高齢猫・ビビアンにもピュリナのサンプルを取り寄せてみたところ
      母いわく「食いつきがとっても良く、おいしそうに食べてる~☆」 とのことで、ビビアンのごはんもピュリナに切り替え。
      ピュリナには15歳以上の高齢猫用のフードがあるので、それを食べています♪♪♪

by miryuu_farm | 2011-09-09 13:35 | ★けんこう★
<< あっつい 『フェルちゃん』 。。だそうです♪ >>