ferme & miryuu

さむ・さむっ

c0130682_12324485.jpg


      今日も寒いですね! お~さむっ! 相変わらず散歩中、冷たい空気が耳にキーンときますね。

      *

      昨日は勤労感謝の日でしたが、朝から仕事で、しかもその前日は夜まで仕事だったのですが、
      昨日朝起きた時に、なぜか 「・・・ドトールのミラノサンドBが食べたい!」 と思いついてしまい、
      普段よりわざわざ家を10分早く出て、ルンルンで職場に向かったのですが。。。。
      ・・・職場の飲食街、祝日で・・・ぜーんぶ見事にお休みで、もちろんドトールも真っ暗(笑)
      朝から大ショックでした。。。
      そんな訳で妙~に早く職場についてしまったので、当直スタッフさんからお菓子を恵んでもらってしのぎました~☆
      あ~、、、食べたかったな、ミラノサンド。。。

      *

      はなしは変わり。

      先程、BSでガイアの夜明けの再放送をしていて、高齢者を支えるサービスの紹介をしていました。
      便利屋とか、スーパーの介護士とか、色々な取り組みがあるのですね~。。
      中でも地域の取り組みとして「地域お助け隊」と称して、地域の高齢者のちょっとした要望を
      地域の若い者がお手伝いをする・・・というものをやっていて、老人ホームに入居している70代と80代の
      女性の外出に付き添う姿をやっていたのですが、ああいいうの、いいですね~。。
      ホームに入っていてもご自身で歩けるし、外出や買い物もしたいけど自由に遠くには行く手段がなく、
      かといって町まで高額な料金を支払ってタクシー・・・という訳にもいかずで、、、
      お助け隊にお願いして町まで和菓子の買い物と神社にお参りをしにいった、というもので。。
      好きな和菓子を買って神社にお参りしただけなんですけどね、おふたりともすごく楽しそうで見ていて和みました~。。
      ちょっとした楽しみ、大事ですよね。

      我が家の父も、会社を退職したあと、何を思ったのか介護やボランティアの勉強をしはじめて、
      今は年金暮らしの傍ら、足の不自由な方を自分の車で買い物送迎をしたり、難病連にスタッフ登録して
      難病の方々の出勤介助の手伝いなどをしています。病気の方々へのこういうサービスやボランティアは
      父の活動を通して知っていたのですが、たしかにこれからは高齢の方々が多くなるので・・・
      特に病気ではないけど、ひとりではちょっとした力仕事が大変だったり、外出したいけど足がない・・・
      などなど、健康な高齢者に対してもこういう取り組みがあるっていいな、と思いました。   
      

by miryuu_farm | 2012-02-12 13:15 | ★まいにち・ひび★
<< 久々の帝国ホテル ローザンヌ国際バレエコンクール! >>