ferme & miryuu

迷いすぎまして・・・・・・

c0130682_18594383.jpg


      先月のジュエリー展示会で、一瞬で心を奪われたパパラチャ・サファイヤのリング。。。 
      (写真はお店より拝借の参考写真です)

      パパラチャは宝石店や百貨店の店舗レベルでは、まず売っているところを見かけない希少石です。
      サファイヤはブルー以外にも、ファンシーのカテゴリーになるとピンク、イエロー・・・などなど、色々な色味があるのですが
      その中でも 「King of サファイヤ」 つまりサファイヤの王様と言われているのが、このパパラチャ・サファイヤなのです。。

c0130682_18594185.jpg


      こちらはいわゆるピンクサファイヤですが、ピンクの色味の割合が強めの色彩であるのに対して 
      パパラチャは一番上の写真のようにピンクとオレンジの両方がかんだ、微妙な色合いのものをさします。
      単なる色合いの区別だけで勝手に 「パパラチャ」 と呼ぶことはできずでして、一般的には然るべき宝石鑑定を経て、
      きちんとした鑑別書がつかないと 「パパラチャ」 であると名乗ってはいけない決まりになっている希少石なのです。。。

      *

      先日の展示会で、このパパラチャのリングをつけてみてから、ず~っと気になっていたところに 自分の星座守護石が
      サファイヤと知り、お守りも兼ねてど~しても欲しくなってしまったパパラチャのリング。。。
      希少石ゆえ、やはりお安くはないので、、、、、迷いに迷い~、、、、
      先程思い切って問い合わせてみたところ やっぱり1点ものということで・・・
      すでにどなたかの手に渡ってしまったのか。。。??? のようです。。。。。(泣)

      ですが担当の方が

      「同じような色味で同じようなカット&カラットの石がまた入荷できたら・・・リクエストできるかもしれません。。」 とのこと。

      わかります~。。。 同じ石なんてもう二度と出ないことは~。。  ただ、デザインがとっても気に入っていたので
      もし同レベルくらいの石がまた見つかったら、同じようなデザインで作っていただけたら・・・とリクエストしておきました。

      パパラチャのリングって、希少石ということもあるのか 妙に一番上の写真のようなコテコテ系のデザインが多いのです。
      マダム向けデザインというか、妙にダイヤでコテコテと装飾したタイプのものばかりなのですが。
      その中で、先日のリングはシンプルさの中に上品さがあるような、とっても素敵なリングだったのです~。。。。

      とはいえ、プロのバイヤーさんが、「これはパパラチャに違いない!」と確信して鑑定機関に出しても、いざ鑑定してみたら
      パパラチャサファイヤではなく、ピンクサファイヤだった・・・・ということもしばしばあるのだそうです。 
      ピンクサファイヤも今では産出量がかなり減少して貴重石にはなってきていますが、、、、
      それくらい見つけるのが難しい石がパパラチャという石なのだそうです。 
 

c0130682_1901423.jpg


      今回は、パパラチャのリングがだめだったので ブルーのサファイヤにしようかな。。。。と思案中です。
      今年は何かと頑張った1年だったので、自分へのご褒美&お守りがわりに ぜひサファイヤのリングが欲しいのです~☆

      ブルーはブルーでとっても素敵なのですが、普段の自分の洋服の色が暖色系が多いので・・・・
      そう考えるとやっぱり日ごろつけるのにはパパラチャがいいんだけどなあ。。。。(未練)

      来月また展示会があるようなので、そこでパパラチャに出会えるとよいです☆

by miryuu_farm | 2012-11-19 19:37 | ◎ジュエリー◎
<< フラーレントリートメント TWGへいってきました☆ >>