ferme & miryuu

やしきたかじんさん

c0130682_23214965.jpg


今夜の金スマ、大号泣してしまいました。(>_<)

やしきたかじんさんと、若い奥様の物語。

たかじんさんって、関東では殆どテレビでも見たことがなく
名前だけは知っていましたが、どんな方なのか、まったく知りませんでした。
関西の方々には、親しみ深い方なんでしょうね。

週刊誌なんて読まないので、若い奥様がいたことも知りませんでしたが
この本、明日早速買って、読もうと思いました。

この本、私の家族にも読んでもらいたいなぁ。。と。
あともう2人、この本を個人的にプレゼントしたい人がいます。

昔から、、、
私がこうだと、人生の最期とは、こうあってくれたらいいなということが、書いてある気がします。
だから読んでみたい。

よく、年の差婚とかいう表現がありますが、関係ないですよね。
人と人が分かり合うのに、年齢なんて無意味な気がする。

たかじんさんの豪快ぶりと、繊細さが、よく知る人に似ており、
ついつい感情移入しながら見てしまいました。

人生の最期に、愛する人に出会って、その人に看取られて、幸せで、本当によかった。。







by miryuu_farm | 2014-11-07 23:20 | ◎つぶやき◎
<< おひさしぶりの、フェっちゃん 11月 >>