ferme & miryuu

相変わらずの以心伝心。

c0130682_132482.jpg


午前中、母からメールで、もう傘が届いたわよ~♪ありがとう~♪と。

さすが天下の高島屋。
月曜の夕方にお願いしたので、火曜日に配送手続きいたします、、と言われたのに、水曜の朝一番で届いてしまうとは!

先日も書いた通り、私の一方的な気持ちで、赤と黒の2本を送ったのですが、、、母は、

『miryuuちゃん!ずっと使っていた赤い傘、ちょうど壊れたところだったの~!やっぱりわかっちゃった?ありがとう~!』

と。

売場で、なんとなーく赤い傘も送っちゃおうかな、、と思いたち、2本送ったのですが。
ちょうど壊れたところとは、やはり以心伝心。

我が家は、母方の祖母➡母➡私、の間で、昔からですが、不思議な以心伝心力があります。

学生時代に、炊飯器が壊れてしまってお米が炊けず、でもコンビニのお弁当はいやだし。。
とはいえ、当時はアルバイトとかもしていなかったので、母に炊飯器を直接ねだるのもなんだか気が引けて、どうしよう、、
そういうときに限って、仕送りのお金も残金わずかだし、、(泣)

と、今思えばなんてことない悩み♪で、しばし悩んでいたのですが。
毎日悩んでいることが母に通じたようで、その数日後、母から突然炊飯器が送られてきました。
しかもお釜に10万円入りで。。(笑)

またある時は、20歳くらいのときに、盲腸~腹膜炎になりかけて緊急入院したことがありました。
私が入院したことを祖母に話すと、過剰に心配するからと、母が祖母に内緒でお見舞いに来てくれたのですが。

母が出掛けたすぐあと、実家で留守番をしていた父のところに祖母から電話が入り、

『ねぇ、○(父)さん。miryuuちゃん、なんか病気してなあい?わかるんだから、隠さないで白状なさい。』

と、連絡が来た日には、、、
父は『どうしてわかったのだ?!』と、心底驚いていましたが(笑)

こんなふうに、意識・無意識ともに、家族間の以心伝心力が強いのですよね。

というわけで、今回の主題は、

『赤い傘も送ってみて良かった』ということです。q(^-^q)






by miryuu_farm | 2015-05-21 01:31 | ★まいにち・ひび★ | Comments(0)
<< おさんぽ ( ੭ ˙࿁˙ )੭ ᐝ メンテナンスデー >>