ferme & miryuu

<   2007年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧


やればできるじゃない♪

今日は夜勤明け。

帰宅して少しお昼寝をし、午後になってからフェルメの散歩訓練。

ここ2日ほど、トコトコ歩けるようになったので、今日は公園ではなく、
人通りがそれほど多くはない、赤羽橋や三田方面へ。

抱っこして外に出て、いつもはこの時点で足がブルブル震え出すけど今日は平気。
いけるかも!と、玄関でさっそく地面に下ろしたら、歩いた!
しかも、フツーに☆☆☆

今までの苦労はなんだったの???というくらい。
(今までの苦労があったからこそなんだろうけど)
案の定、私の足元を右左チョコマカ動きながらだけど、歩く歩く!
しかも、動きはせわしないけど、自分だけ先に行こうとはせず、ある程度スピードが
つきはじめても、ちゃんと時々わたしの顔を見上げてくれる。。。

・・・やればできるじゃない♪

途中、おばあちゃま二人に呼び止められて。。

「あら~、足が長くて素敵なわんちゃんね~♪」 とか、
「めずらしいわんちゃんね~、なんていう種類?かわいいわ~☆」 ・・・などなど。
お褒めのおことばをいただき、よかったね、フェル。
しかも、おばあちゃんからっていうのがなんだか嬉しい。さすが港区のおばあちゃん。
イタグレはよく、
「痩せてて気持ち悪い」 とか 「ヘンな犬!」 とか、散歩中につぶやかれる・・・と、
ブログで見かけていたので、以外な反応にルンルン♪

フェルメはイタグレのわりにはけっこう骨太なので、そういう意味では痩せてるって印象じゃないからかも。

思いっきり歩いたり、途中走ったりしたので、疲れたらしく、帰宅してからはずっと
眠いのっ眠いのっ・・・の甘えん坊モード。。。

c0130682_1740451.jpg






   わたしの腕に、腕組みしてきて
       眠いのアピール。






c0130682_17413083.jpg






      やっぱり寝ちゃった・・・








c0130682_17423170.jpg








   お散歩で肉球ちょっと汚れちゃった。
       今夜は足湯だね。


by miryuu_farm | 2007-09-25 17:45 | ★さんぽ・ちょっとそこまで★

フェルメ一ヶ月

fermeが我が家にきてから一ヶ月。
なんだかんだとやっていたらもう一ヶ月!!! 早い!!!

c0130682_24827100.jpg


最初はあんなにブルブル震えていたフェルメも、最近では我が家にめっきり慣れて
遊んだり、走ったり、ジャンプしたりと大忙し♪
最近、以前のフードからプレミアムフードに切り替えが完了したせいもあってか、
毛艶も前よりもよくなってきて、ごはんももりもりとよく食べ、健康そのもの。

最後の課題だったお散歩は、、、あんなにブルブル固まっていたのに、、、
これまた昨日突然歩けるようになりました。

・・・なぜ???

何かあったかと考えてみると、歩けるようになった2日ほど前から、一緒に寝るように。。。

仕事柄、お留守番は避けられないから、留守中の「分離不安」を避けるためにも
(一緒にいすぎて依存すると、飼い主が出掛けると精神的なパニックなどをおこしやすい)
わざと寝るときは別々の部屋にしていたんだけど、、、

2日前、フェルメがめずらしく遠慮がちに甘えてくるので、パピーのうちは色々なことをやって
みた上で、この子の傾向をみてみよう!というわたしの勝手な教育方針にて、
一度ためしに一緒に寝てみたら、、、翌朝のフェルメの動き?表情がぜんぜん違う。
一緒に寝た後のほうが、フェルメは不思議と とっても落ち着いているんです。

しつけ本とかを読んで、分離不安のために寝るのは絶対別に!と思っていたけれど、
よくよく考えるとうちは月に4度の夜勤のときは、強制的にひとりで寝せているわけだし、
それ以外は一緒に寝ても毎日のことではないのでいいのかな~・・・と。
そう考えると、、、、
毎日同じ時間に同じことが起きると、犬も自分で行動をコントロールしたくなるみたいで
(ごはんをくれ!とか、散歩につれてけ!とか、主人との立場が逆になるあぶない状態)
案外、不規則な生活で変化があったほうが犬にとっては依存を生みにくくてよいのかも。。。

イタグレに共通する性格に 『甘えん坊』 というのがあるんだけど、一緒に寝るように
なってからというもの、フェルメはそのすごく甘えん坊な性格を発揮して、ぴた~っ☆☆☆
っと、わたしに密着してくる。そうやって堂々と甘えるようになったから、お外にいっても
頑張れる安心感が持てるようになったのかなあ・・・と、勝手に分析。。。

とはいえ、、、
歩けるようにとはいっても、正直おっかなびっくり私のあとにひたすらついてきてるって
感じで、進む方向もめちゃめちゃだし、きれいに、おしゃまにはまだまだ歩けないけど・・・
でも、公園の真ん中で「銅像」になっていたあの頃に比べれば!!!(笑)



先日、本屋で 犬が主人に対して思っている10箇条という有名なフレーズがあるんだけど
(おそらく、たいていの愛犬家なら、誰もが知っている犬からのメッセージというもの)
改めてその10箇条を読んだら、本屋でぐっと胸に込み上げるものがあって、
その場で泣いてしまいそうになったので
すぐにその本を置いて本屋を立ち去りました。

あなたには、外に職場や友人がいるかもしれない。
だけれども、わたしにはあなたしかいない。 ・・・とか、
私は10年そこそこしか生きられない、
だからわたしが年をとって老犬になって介護が必要になっても一緒にいてほしい、、、
とか・・・ 表現はもっと違う文章なんですが、内容はこんな感じの10項目。

これは動物愛護の観点からも、有名すぎる文章で、以前から知識として知っていた
ことは知っていたんだけれど、実際に犬を飼い、ともに生活するようになると、こんなにも
実感のこもった文章だったのかとぐっときてしまったんです。。。

私自身、年をとったせいもあるけど、こんなので涙ぐむなんてやっぱり近くに自分とは
別の命があるということは、こういう実感を持つことなんだと改めて感じ入りました。

c0130682_249495.jpg

c0130682_2525471.jpg


そう考えると、フェルは親ばかかもしれないけれど、本当にいい子だなあ・・・

こんなに性格のいい犬をはじめに飼ってしまったら、あとが大変なんだろうなあ。。。

ほんとうに、数多あるめぐりあいのなかから、うちにきてくれてありがとね、フェルメ。

c0130682_2513386.jpg


by miryuu_farm | 2007-09-24 10:30 | ★まいにち・ひび★

お散歩訓練♪



例のごとく、外を怖がるフェルメさん。

人が怖いのと、外の雰囲気に慣れていないのと、生後5ヶ月までリードをつけての
散歩をしていなかった・・・という決定的な弱点がある。

先日の日曜日の朝、ふたりともやけに早く目が覚めた。 これはチャンス!

日曜日の我が家界隈は、うそみたいに人も車も通らない。
チャンスを逃してはいけないと思い、私はパジャマ姿のまま(一応、外にも出れる感じの)
フェルにリードをつけ、抱っこしてあわてて家を出た。

うちの裏に、小さなひっそりとした公園があるのだけれど、フェルをそこまで
連れて行き、地面におろしてみた。 ・・・が、、、
やっぱり足がブルブル震えて歩かない。。。 しばらく様子をみてみたけど、ダメみたい。
無理はいけないと思い、そのまま抱っこしてぶらぶらしながら帰宅。

・・・っと~!!! 玄関についたところで ものすごいことに気が付いた。。。

慌てて出てきたから、鍵を・・・・・・ 部屋に忘れた。。。
オートロックのマンションなのに。
日曜日、朝7時、、、 
パジャマ姿のまま、フェルを抱っこしたまま玄関のエントランスで私はボーゼンジシツ状態。
1~2分、誰か出てこないかと首を長くして待ってみたけど出てくるわけ、、、ない。
決断の早いわたしとしては、一か八か、お隣さんのインターホンを鳴らしてみた・・・

1分ほど・・・応答なし。。。

あきらめかけたそのとき☆☆☆ 女神は我々に微笑みました~~♪♪♪
ありがとう!おとなりさん!!!・・・助かりました。ホッ・・・



最近みつけた、しつけのサイトの相談事例の中に、今のフェルと同じような事例があった。
生後5ヶ月のMIX犬で、おうちの中では元気に遊ぶけど外が怖い。
地面に下ろしても歩けない・・・と。

アドバイザーの訓練士さんのお話では、
「怖がる子もいるので、無理に歩かせることを焦らずでOK。抱っこ散歩で外に慣れさせて」
というもの。 ほほ~、、、歩かないことを心配しなくてもいいのね♪
これからしばらくは、フェルを抱っこ散歩することに決めました。

c0130682_22504852.jpg






 フェ:おうちの中がいいんだもんっ♪
      毛布がすきっすきっ♪










最近、なぜか私がお風呂からあがってくると一目散に駆け寄ってきて、
私のぬれている足をぺろぺろなめてくれるフェル。
犬がなめるという行為は歓迎&信頼のあかし、っていうから良いことなんだろうけど、
なぜに毎回ぬれた足をなめるのか・・・(笑) のどが渇いてるわけじゃないわよね。。。
わたしの毛並み?のお手入れをしているつもりなんだろうか・・・

c0130682_22534058.jpg







    フェ: ん?なんか言った?








c0130682_225412100.jpg







 フェ:しゃしんばっか撮らないでっ!


by miryuu_farm | 2007-09-10 18:30 | ★さんぽ・ちょっとそこまで★

うれションなの~???

連休だったおかげで、約丸5日間もずっと一緒だったので、今日は朝から
フェルメをひとり置いていくのが忍びなかったけど、仕方がない・・・



台風だったこともあって、今日はジャスト17時に退社。
家につくと、予測通り、ものすんごいはしゃぎっぷり!!!
跳ぶは跳ねるは、回るはで、からだのあちこちを壁やらチェストやらにぶつけながら
やけにはしゃぎまわるフェルメ・・・ そうよね・・・ ずっと一緒にいたんだもんね。

c0130682_2094595.jpg







 み: そんなお座りしてキメたってさ・・・
     マットもかごもズレズレだよ・・・  
     ちょっぴりあばれたのね。







・・・と、そこでものすごいことに気が付いた。
玄関のスペースにフェルを置いて留守番させるんだけど、部屋に続くドアが・・・

開いてる・・・

おかしい。。。閉じたはずなのに・・・ それとも私がきちんと閉じなかったのか?
先日、数時間外出したときに、ためしに部屋の扉を開けていったら、やっぱりじゅうたんに
一ヶ所マーキングがしてあったので、それからはひとりにするときは短時間でも基本
決まったスペースに留守番させるようにしていたんだけど・・・

部屋の中をくまなくチェックしても、マーキングのあともないし、私のおやつのパンとかも
置いてあったんだけど、手付かず。いたずらには絶好のチャンスなのに、してない。
ただの偶然かな???

「う~ん、フェル♪ あんたはやっぱりエラい!エラいわ~~!!」

と、褒めようとしたそのとき!!!

ヤツははしゃぎまくるあまり、私の部屋に、「うれション」を~☆☆☆

すぐに 「コラッ!」 と言ったので、被害は最小限でしたが。。。

フェルって、きちんとしてるようで、ほんとに抜けまくり。 

c0130682_1951224.jpg







 フェ:
そんなことより
 ごはんっ♪


by miryuu_farm | 2007-09-06 20:13 | ★まいにち・ひび★

タッチごっこ&足湯

例の如く、散歩にはまだ行けないので、部屋の中で遊ぶんだけれど、
おそらく・・・
おもちゃというおもちゃなんて、きっと知らないフェルメは、あまり市販のおもちゃには
反応しない。イタグレを飼育されている方のブログなんかを見ると、けっこう
おもちゃが好きな子が多いみたいな印象。

今、フェルメがはまっている遊びは・・・
「タッチごっご」♪♪♪
「おいで」や「来い」の練習のため、遠くから(といっても、室内だけど)名前を呼ぶと
ものすごいギャロップでスキップ?しながらやってきて、私の手に鼻先を『タッチ☆』する。
タッチしたあとは、恥ずかしそうにまた元の位置にはしゃぎながら駆けていって、また
くるりと私のほうを振り返る。 ここでまた名前を呼ぶと、この繰り返し・・・(笑)

このはしゃぎっぷりが面白いのです♪
だんだんヒートアップして、馬の足音状態になるので、時間を気にしながらやっています。
思いっきり走ってこちらにくるので、案外けっこういい運動量になっているのかも・・・
散歩できない私は、いつストレスがたまるかと内心気になっているんですが、
今のところ体を動かせないことでのストレスはないみたい。



私が入浴しようと浴室にお湯を張っていると、足元からちょこちょこのぞきに。
シャワーの音で、びっくりするかと思い、わざと足元からどかすためにシャワーを
ひねってみたんだけど、逃げない。シャワーの水を逆にペロペロ♪
シャンプーは、数日前にしたので、足湯をしてみることに。
はじめは、予告なしに抱き上げたのでびっくりしてましたが、どうやらフェルは、
お風呂がわりと嫌いじゃないみたい。
足をお湯につからせて、肉球を洗ってあげた。暴れないでじっとしていてくれる。
その後はなんだか上機嫌でぴょんぴょん跳ね回っていた。
これからも、ときどきやってあげよう(笑)

c0130682_21293097.jpg






     フェ: ・・・ぐう。。。








c0130682_213075.jpg







    フェ:まだまだ・・・眠い。。。


by miryuu_farm | 2007-09-04 21:20 | ★まいにち・ひび★

リードの訓練

フェルメは、これまでリードをつけたことがないようなので、ひとまずリードをつける訓練から。
体の色に合わせて、黒のリードを用意してみたんだけど、、、
どうも・・・
黒いモノが苦手なのかしらん・・・・・・??

そういえば、昨日お洗濯あがりの私の黒いストッキングにもやたらとビビっていた。
気のせいかと思い、今日、黒いリードをつけようと試みてみると・・・
ものすごいビビりよう(笑)
初めてのリード自体もびっくりなんだろうし、更に黒いこともあってなおのことビックリ★
しばらく、このヘンな姿勢のまま固まって、直立不動でした。

c0130682_1240162.jpg







フェ:は、はやくはずして・・・(泣)










そのまま少し、つけたままにして、ハウスに入りなさい、と指示。
ハウスには入ったものの、大好きなグリニーズの食べかけがそばにあるにも
かかわらず目を向ける余裕もなく、ひたすら必死に現状に耐えるフェル。。。(笑)

c0130682_1243451.jpg







フェ:だ、だから・・早くは、はずして・・・








さすがにかわいそうになったので、すぐにはずしました。
は~、ほんっとにビビりやさんなんだから(笑)
はずすと、すぐにわかるらしく、あっという間に元通り。

一息ついて、ハウスに戻ろうとしたところ、さっきフェルがビビっている間に、
ハウスがちょいクサになっていたからつい、お洗濯しちゃったんだなあ・・・(笑)
憩いのハウスがなくなっていることに、再び動揺しはじめたフェル。。。
ごめんよ・・・ 驚かせの連続で♪ 
しかも笑ったりしてまったく悪いママだよね(笑)
でも、おかしいんだもん、フェルってば♪


by miryuu_farm | 2007-09-03 12:52 | ★まいにち・ひび★

馬のように♪

c0130682_17443865.jpg

フェルメがきて、1週間が経過。

あんなにブルブル震えたり、超あやしげな
ホフク前進も、今じゃすっかりなくなって、
現在は馬のようなパカランっパカラン♪
というギャロップを踏んでいるフェルメです。

もともとの性格がビビりなのか、悪さをして
怒ったりすると、すぐ反省モードになるし、
ものの飲み込みは 早いと思う。

名前には完全に反応するようになったし、
食事前の「待て」も大丈夫。
あとは、「おいで」と「おすわり」くらいかなあ・・・



でも、首輪をつけて人に連れて行ってもらう散歩には慣れていないようで、
都会の雑音も怖いせいなのか、、、お散歩はまだまだ。
ちょっとずつ慣れていけばいいんだけどな。

遊ぶときや、やめるときのメリハリもついてきたような気がします。
昨日は、またゆみねえさんが人慣れ訓練のため、遊びにきてくれたんだけど、
2回目ということもあって、だいぶゆみねえさんにも慣れて来た。
しきりに 「遊ぼっ、遊ぼっ♪」 と、誘って一人(一犬)ではしゃいで楽しそうでした。
家の中といっても、馬ギャロップでぴょんぴょん走りまわるので、けっこう軽く六本木ヒルズ
まで散歩にいったぶんくらいの歩数は稼げているような気がする・・・

おかげで昨夜は爆睡していたフェルメでした・・・
ゆみねえさん、相手してくれてありがとう☆

遊んでもらってよかったね。


by miryuu_farm | 2007-09-02 17:57 | ★まいにち・ひび★